武蔵小杉の面白くて楽しい居酒屋ブログ

2009年年末開店♪武蔵小杉の「炙りダイニングわいち」 「神奈川の県内産の食材」を中心に取り扱い、食材・お酒の生産者も巻き込み巻き込まれ、来た人に楽しんで貰える店作りを目指します☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ヌーヴォー

こんにちは!店長の沼里です。

先日の松茸は一本はまかないで美味しく頂きました。ごちそうでした♪
一本サービスでお召し上がりいただいたお客様は大変ラッキーでした。

酒に塩を溶いた酒塩をぬりながら炭火で炙った松茸は風味豊かで素敵な美味しさでした。


さて、2010年11月3日ヌーヴォー解禁です♪

わいちでは、勝沼醸造さんのワインのため
有名な「ボジョレー・ヌーヴォー」より2週間ほど早い解禁です。


ちなみにヌーヴォーとは、フランス語で「新しいもの若いもの」と云う意味です。
いつもの熟成されたワインとはまた違ったフレッシュな美味しさが特徴です。

(わいちの日本酒もワインのように、定番の酒には熟成させたお酒が多いです)
(そして季節限定でヌーヴォーのような「新しいお酒」などを随時ご用意しています)


この「勝沼ヌーヴォー」は予約販売優先!
ネットなどで調べてみると、売り切れです。
なぜかというと、知るひとぞ知る、大変人気なワインなのです。


今回は!勝沼ヌーヴォー「収穫豊饒の悦び活力の泉!!」
■アルガーノ   甲州(白)2010
■アルガーノ ベリーA(赤)2010

の白ワインと赤ワインをご用意します。


葡萄畑から取り組み、100年以上の歴史をもち
フランス国際コンテストでは2年連続銀賞受賞の
世界でも認められた実力の「勝沼醸造」


よくわからない量販の「ヌーヴォー」を飲むならぜひ
「山梨県 甲州市 勝沼町の 質の良い葡萄」で醸された
「本当に美味しいヌーヴォーワイン」を飲んで欲しいと思います♪

11月3日はわいちへどうぞ♪



↓ボジョレーってフランス地域だって知っていた方「拍手クリック」ご協力おねがいします。
ヌーヴォーでも熟成でも酒が飲めれば幸せだって方も「拍手」お願いします。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

kosugiwaichi
  • Author: kosugiwaichi
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。