武蔵小杉の面白くて楽しい居酒屋ブログ

2009年年末開店♪武蔵小杉の「炙りダイニングわいち」 「神奈川の県内産の食材」を中心に取り扱い、食材・お酒の生産者も巻き込み巻き込まれ、来た人に楽しんで貰える店作りを目指します☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
常徳屋1

こちらは大分県宇佐市の「常徳屋酒造場」さん、右が中園さんです。

「地元の小麦」を使い、しっかりとした味わいの本格麦焼酎を醸しています。


ちょっと話が逸れますが、現在「国産麦」の自給率は大変低く、14%程といわれています。

この「自給率」が下がると、何かで輸入が止まったり、食糧危機が来たとき混乱が起きると言われています。

しかし実情は、日本は世界5位の農業大国☆
心配はありません。

ちなみに主食用米は自給率100%です。


わいちには、大分県宇佐市のはだか麦「ぼうず麦・通称 道中」を使った
「常徳屋 道中」があります。

香ばしく、優しく甘い香りを感じさせてくれます。

ロック・水割りはもちろん、お湯で割っても美味しく楽しめます。


それからご存知でしょうか?
大分県宇佐市・中津市は「からあげ」が大変多く消費されています。

下につづく・・・

からあげ

右が砂肝のから揚げ、左がもものから揚げ。

特徴はそれほどありませんが、にんにくも効いていて美味しい♪
ちょうどお燗した麦焼酎をいただけたので、一緒に食べたら最高でした♪


この辺を車で道路を走っていると「からあげ専門店」を沢山みかけます☆

なぜ?と思いますが、このあたりでは、人が集まる時には「からあげ」でもてなされるそうです。
(とりの天ぷらも有名です)
その為からあげ消費率が日本一だそうです。

面白いですね☆


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

kosugiwaichi
  • Author: kosugiwaichi
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。