武蔵小杉の面白くて楽しい居酒屋ブログ

2009年年末開店♪武蔵小杉の「炙りダイニングわいち」 「神奈川の県内産の食材」を中心に取り扱い、食材・お酒の生産者も巻き込み巻き込まれ、来た人に楽しんで貰える店作りを目指します☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
かんすけ

「わいち」では、お燗酒をオススメしています。

お燗酒は
☆体温に近いため、体に優しい
☆温めると、更に美味しくなる(お燗にむいているお酒の場合)
☆温めると、料理との相性がアップする

など、さまざまな点でオススメです。


そして、お酒を温めて、最高に美味しい状態で皆様に飲んで頂くためにあるのが


◆「かんすけ」◆

しっかり温度調節もしてくれ、熱電動の良い、錫(すず)のチロリで美味しさアップ!




ちなみに、日本酒を美味しくお燗するポイントは

①レンジを使わず、湯煎で温める
②温度を上げすぎない(約50度以内に)
③お燗向きの純米酒・純米吟醸酒・純米大吟醸酒を選ぶ
④時間があればより低めの温度のお湯で湯煎する
⑤美味しくなれと心を込めながら待つ

このポイントで、お酒はぐ~んと美味しくなります!
全然違います!


お酒によって、美味しい温度帯もありますので、そこは飲みながら体験・経験で・お好みで・・・
(わいちでは、勝手ながら、様子をみながらこちらのおすすめの温度でお客様に提供しています)


ちなみに、飲む時、アルコールの匂いが気になるようでしたら、おちょこに注いだお酒に「ふっ」と息を吹きかけると、ぐっと飲み易くなります。



そうそう、美味しい燗酒を飲むときには必ず「平盃(ひらはい)」でどうぞ♪

旨み・渋み・酸味など、お燗酒の【美味しさ】を最も感じ易い形になっているのです。
(ワインで、赤・白・スパークリング・デザートなどでグラスの形を変えるのと一緒です)


丸くすぼまったお猪口だと勿体無いですよ♪



わいちは、お燗向きの純米酒が沢山あります☆
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

kosugiwaichi
  • Author: kosugiwaichi
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。