武蔵小杉の面白くて楽しい居酒屋ブログ

2009年年末開店♪武蔵小杉の「炙りダイニングわいち」 「神奈川の県内産の食材」を中心に取り扱い、食材・お酒の生産者も巻き込み巻き込まれ、来た人に楽しんで貰える店作りを目指します☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
佐藤酒造

昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう


30代以上の男性スタッフばかりで「ドリフターズ」みたいな「わいち」でしたが、最近若い女性スタッフも入ってきました。
「ドリフターズ」に負けないコントを…いや、美味しい料理とお酒をご用意してみなさまの御来店をお待ちしております。



本格焼酎「佐藤」
鹿児島県・佐藤酒造・佐藤さん来店されました。


僕が5年ほど前から本格焼酎について勉強をはじめ、銘柄焼酎を片っ端から飲んで「なんだこの焼酎は?旨い!でもそれだけでない!?なんだろう?」と感じ、心から美味しい・素晴らしいと思った焼酎です。

それから数年後、蔵に伺える機会を頂き、更に憧れ・尊敬を深めました。


その内容については、ここでは書ききれませんので、いつか機会があれば♪

(軽く触れると「原料」の芋・米・水そして「造り」の繊細さ想い、「蔵人」の笑顔・挨拶・想い、「地域」の環境について「販売」についてなど、お伝えしたい事が沢山あります♪)


「強く香ばしく繊細」な本格焼酎「佐藤」の飲み方のオススメは
ダンゼン!「お湯割り」です!

こんなに美味しい焼酎は「お湯割り」でないと勿体無いです。
(ちなみに「お湯割り」は、焼酎にとって、誤魔化しの効かない飲み方です)


★ちなみに美味しいお湯割り焼酎の作り方は★

少し冷ましたお湯にグラスの淵からゆっくりと焼酎を注いでいきます。

するとツンツンしない優しい香りと旨さの焼酎になります。


そして、この本格焼酎「佐藤」ブランドの最大の『秘密』は…

…名前でも味わいでもこだわりでもなく、
飲み手への深く大きな『愛情』です♪



取り扱い銘柄
「さつま 黒」
「佐藤 白」
「佐藤 黒」
「佐藤 麦」

全てお湯割りで最高の旨さになります。

「佐藤酒造」さんには沢山学ばせていただいています。
感謝しています。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

こんにちは、

とちぎやさんのブログを拝見して、伺いました、
良いお店ですね、特に純米酒の揃えがすごく良いです、
好みなのがたくさんあり、お料理も旨かったです。

又、寄らせていただきますね♪

純米燗酒好きの知り合いブロガーさん(元住吉)にも
もう、既に伺っているかも知れませんが、
メールで知らせましたょ。

それと、ぐるなびの口こみも書かせてもらいました。


ブログの記事と関係ないコメントで申し訳ありません、
不適切でしたら、削除してして下さい。

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

kosugiwaichi
  • Author: kosugiwaichi
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。