武蔵小杉の面白くて楽しい居酒屋ブログ

2009年年末開店♪武蔵小杉の「炙りダイニングわいち」 「神奈川の県内産の食材」を中心に取り扱い、食材・お酒の生産者も巻き込み巻き込まれ、来た人に楽しんで貰える店作りを目指します☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
寿福

こんにちは♪

7月31日(土)蔵元様御来店です。

熊本県人吉市より
代表銘柄
「武者返し(米焼酎)」
「寿福絹子(麦焼酎)」

の「寿福酒造」 寿福様御来店です。

熊本県にある28蔵で唯一の女性杜氏の蔵としても知られています。



特徴はなんといっても

「手造り」そして「風味豊かな常圧蒸留」です♪


「うちは本当に手造りが自慢なんです!」
という、以前一緒にのんだ蔵人の吉松さんの言葉が印象に残っています。


そして、昭和50年代に「減圧蒸留」になっていく中、「常圧蒸留」を貫き通したそうです。

(ちなみに、常圧蒸留は本来の蒸留方法ですが、「減圧」とは、その文字のとおり、圧力を変えた蒸留をすることにより、マイルドなお酒が蒸留されます。
「良い特徴」も「悪い特徴」も出にくく、最高の焼酎を仕込んでも「旨いっ!」という風味の焼酎になることは難しいようです。
極端な言い方をすれば、造りの誤魔化しのきく蒸留方法とも言えるかもしれません)


是非この寿福さんの「おもいっきりコクと旨みの詰まった焼酎」をお試し下さい!

オススメはやはりお湯割り。
米は温めると旨さを増します。

そしてロックでは、「燗ロック」
一度焼酎をお燗つけます。⇒そしてその焼酎を氷の入ったグラスへどぼどぼ。

一度温めることにより、風味を増し、柔らかくなり、素敵なロック焼酎が完成します☆



想いがあり、そして旨い、素晴らしい焼酎を造っていただき感謝しています。



↓寿福さんの優しい笑顔が素敵だと思う方、「拍手」クリックお願いします!
「燗ロック」で一杯やってみるか♪って方もポチっとどうぞ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

kosugiwaichi
  • Author: kosugiwaichi
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。